プロフィール

はじめまして。
あなたのお店を愛され店に!愛され店クリエイター ナゴミワークス代表、アラキナゴミです。

自己紹介

私の自己紹介をさせていただきます。

私は”お客様から愛される「愛され店メソッド」で、お客様とつながり選ばれる店作りを!”をコンセプトに、「辛い集客を楽しい集客に。愛されて選ばれるお店にするお手伝いをする愛され店クリエイター」と銘打って活動しています。
小さなビジネスをされている方向けに、広告費や人件費をたくさんかけずに、お客様のほうから、「あなたのお店で買いたい」「あなただからお願いしたい」と思っていただけるようなブランドを構築するために、インターネットを活用する具体的な方法をアドバイスするのが私の仕事です。

なぜ、そんなことができるかというと、私自身が、かつて「お客様から大変愛されるネットショップ」を経営していたことがあるからです。

そのお店は、大手ショッピングサイトなどには出店せず、独自ドメインのネットショップと、事務所を兼ねた小さな店舗を住宅街に設けただけの、本当にちいさなちいさなお店でした。
取扱商品には、オリジナルで開発したものもありましたが、半数以上は他のネットショップでも購入できるものでした。商品の種類も多くはありませんでした。しかしながら、たくさんのお客様に愛され、大切にしていただき、月商7桁をずっと維持できるショップでした。

ネットショップをご利用のお客様が、会いたいから、と新幹線に乗る距離からわざわざご来店くださったり、
地元の特産品を贈ってくださったり、
次々とお友達をご紹介くださったり、
ネットでご注文の際には毎回心のこもった長いメッセージを添えてくださったり、
他のネットショップに私のお店のオリジナル商品取り扱いを依頼してくださったり、

書ききれないほどの温かいご支援をいただきました。

インターネットを通じて、こんなに心が通う関係をお客様と作り上げることができて、本当に楽しい日々でした。
もっともっと続けたかったのですが、お店を始めて8年目、たたまざるを得なくなってしまいました。
お客様に喜ばれる方法を試行錯誤して、休みを一日もとらず、夢中になって働き続けた結果、重い難病を発症してしまったのです。今も、たくさんの薬で体調を維持している状態です。治療方法が見つかっていないため、一生病気と付き合っていかなければなりません。

入退院を繰り返し、3年ほど自宅療養を余儀なくされ、経営を他の方に譲ることとなりました。今は全く違うお店になっています。

お店を手放してからもう5年近くがたちますが、まだ、お客様のお名前やエピソードを、お一人お一人思い出すことができます。それほど、しっかり関係が作られていたのです。

自宅療養中に、写真の勉強を始めました。ネットショップ時代に一眼レフを持っていたものの、使いこなせていなかったからです。
すばらしい恩師に出会い、カメラのスキルを高めることができ、写真教室の講師の仕事を紹介していただきました。
そこで、自分のサイトを作成し、ネットショップ時代に培ったお客様との関係づくりのメソッドを活用したところ、さらにいろいろな教室からお声がかかるようになり、フォトグラファーとしての仕事や、インターネットマーケティングのご相談や、サイト制作のご依頼もいただけるようになりました。

二度、自分で成功体験を重ね、サイト制作などのコンサルティングを行ううち、私のメソッドはきちんと体系化して、幅広くお伝えしていくべきことではないか、と思うようになりました。インターネットアドバイザーやコンサルタントの方は大勢いらっしゃいますが、実際にネットショップを運営した経験がある方、講師業のようなサービスをゼロから立ち上げた方はそれほどいらっしゃいません。ネットショップ時代に何度かセミナーやコンサルタントの方のお話を伺いましたが、運営経験がある講師の方にはお会いしませんでした。ネットショップを現在運営中、という先生のお話を聞く機会はありましたが、やはりご自分の商材にとらわれるため、客観的なアドバイスではありませんでした。そう考えると、自分の経験は稀有なものなのではないか、知識を共有化すべきではないか、と強く感じた次第です。

人手が足りない、広告費も多くない、何をしたらいいかわからない、そんな小さなビジネス経営者の方のお気持ちは、痛いほどわかります。でも、人がいなければ、自分の頭を使うしかありません。お金がなければ、知恵で戦うしかありません。小さいからこそやれることもたくさんあります。

集客は大変で苦しいものと思われがちですが、ひとつひとつのアクションに、「お客様とどうつながるか」を考えながら手を打って行けば、必ず効果が上がります。
「愛され店メソッド」を知って、お客様と楽しい未来を作りませんか?

アラキナゴミ 経歴

2014年愛犬のきなこ(コーギー)と

2014年愛犬のきなこ(コーギー)と

1969年、茨城県生まれ。父親の転勤により、こどものころは何度も引っ越しを経験しました。中東エジプトに住んでいたこともあります。幼いころに異文化体験をさせてもらったことで、どんな人とも仲良くなれる、新しいものを怖がらない性格になったと思います。また、こどもだてらに絵画や彫刻など美術品を見るのが好きで、学校が休暇になるとヨーロッパの美術館に連れて行ってもらいました。10歳になるまでにヨーロッパの名画はほとんど見ています。

神奈川県立厚木高校では弓道部に所属。激しく運動音痴ですが、楽しい部活でした。また機会があったらやりたいとずっと思っています。当時の部活仲間やクラスメートとは今も交流があります。高校卒業後、早稲田大学政経学部政治学科入学。大学を決めたのは、受験の時に変わった人が一番多かったのが早稲田の政経だったからです。なんだかおもしろそう! と思ったのでした。人権と憲法に関するゼミで学び、大切な友人たちに出会いました。様々な分野で活躍している友人たちに、刺激をもらっています。そういえば、ゼミの教授からベルリンの壁のかけらを見せてもらったのは良い思い出ですね。

就職活動の直前に湾岸戦争が勃発。バブルは目の前ではじけ、急に景気が悪くなる中、医療関係のメーカーに就職。こどものころから体が弱かったため、医療に関係がある仕事をしたいと思っていました。こどものころの経験を買われたのか、海外担当部門に配属。英語は苦手でしたが、なんとか無理やりコミュニケーションをとっていました。おかげで、とりあえずどこに行っても堂々と話せる胆力はついたと思います。

結婚後、主婦業の傍ら翻訳アシスタントなどをちょこちょこやっていましたが、家族とともに会社を立ち上げ、上記のお店のネット担当、店舗接客担当となります。

2015年、写真教室講師となる。
2016年、「愛され店クリエイター ナゴミワークス」スタート。

家族は夫と愛犬(2015年に他界、今さみしくてさみしくてたまりません)。近くに園芸上手な実母が住んでおり、庭の手入れを一手に引き受けてくれています。おかげで新鮮野菜とお花には困らない毎日です。
趣味は読書。何か読んでいないと落ち着きません。マンガも大好き。自室にはマンガ専用の本棚があります。目下の悩みは、予定より早く棚が埋まってしまいそうなこと。
約30年東京都町田市に在住。なにかとからかわれやすい町田市ですが、とにかく住みやすい良い街です!

No tags for this post.

投稿日:2016年7月27日 更新日:

Copyright© 町田・相模原でホームページ制作/コンサルティング ナゴミワークス あなたのお店を愛され店に!愛され店クリエイター , 2019 AllRights Reserved.